>  > いるかのような不思議な感触を感じました。

いるかのような不思議な感触を感じました。

久しく行っていなかったのでどんな様子になっているか気になって、ネットで調べてみるとFカップの可愛い系人妻がいるではありませんか。早速、ホテルへ行きます。店にTELをかけてみると丁度、そのデリヘル嬢が空いているという。ラッキーとばかり早速、指名しました。待つこと30分。ドアのチャイムが鳴った。ドアを開けてみるとそこに立っていたのは。身長150センチ台の可愛い系の人妻でした。夫とはずっとセックスレスだという。童顔ですが30歳近いので肌のハリという点では今一つであった。やや、モチベーションが下がりかけた私、何気なく女の子のおケツを叩いたところ、女の子がうっとりとしているではありませんか。Mなのかと聞くと、どMだという。これは、ヒットになるかもと、かなりきつく「この野郎」と言って叩いても気持ちよさそうにしているではないか。こちらも調子に乗って、20発は叩きましたね。それが終わると、はげしいイラマチオで女の子を攻めました。喉の奥まで私のちんぽを銜え込んでゲロを辛抱する女の子。すごい展開になってきました。スマタもさすが人妻ですね。入っているかのような不思議な感触を感じました。

[ 2016-02-17 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

秋田 風俗